PARTNER CHEF

JAPANESE

日本料理 一凛
橋本 幹造

1970年京都生まれ。18歳から料理の道に入り、京都と東京の名店にて経験を積む。赤坂で京料理店の料理長を務めた後、2007年に現在の「一凛」を開業。2009年にミシュランのひとつ星を取得。さらに2012年にはふたつ星へと昇格を果たす。旨い料理はもちろんのこと、それを支える文化や習わしまでも料理や空間に生かし、食の五感で楽しめるもてなしを提供してくれる。巧みな技から生まれる味わいとともに、その温かな人柄に惹かれて訪れるファンも多い。現在はNHKへの出演や炊飯土鍋開発など、多方面で活躍の場を広げている。

Shop info

都会の喧騒を離れた落ち着きのある佇まいの日本料理「一凛」。ここで腕を揮う店主は、京都と東京の名店で修業を積んだ橋本幹造氏。旬の味覚を正統の技と斬新なアイデアで、洗練された懐石を楽しませてくれる。メディアにも取り上げられるほどの人気者。料理の腕はもちろんのこと、その温かな人柄で訪れる者をもてなしてくれる。

住所:東京都渋谷区神宮前2丁目19-5AZUMA BUIL 2F 電話:03-6410-7355
営業時間:Lunch/12:00〜15:00 (最終入店時間 13:00)
Dinner/18:00〜22:00 (最終入店時間 20:00)
定休日:不定休 お店のホームページはこちら→

JAPANESE

日本料理 和敬
竹村 竜二

愛媛県内の調理師学校を卒業後、1998年より道後温泉「ふなや」にて修行を始める。2006年に上京し、南麻布「分とく山」本店で野崎洋光の元、4年間研鑽を積む。その後帰郷し、大学講師を2年間務め、2012年6月日本料理「和敬」を開業。現在は、食や食文化継承の大切さを再認識し、料理教室や、食育活動、高知への出張料理なども行っている。

Shop info

「主客みな平等でお互いがやさしい気持ちで敬い合う」という和敬の心が店名の由来。南麻布「分とく山」で修行した店主が帰郷し、開店させた日本料理店です。季節の移ろいを感じる、旬の食材を使用したコース仕立ての日本料理を、真心を込めて提供しています。肩の凝らないおもてなしと和モダンで落ち着いた空間が広がっています。

住所:愛媛県松山市三番町4-5-11 三番町アイビーコート 3F 電話:089-943-3514
営業時間:Lunch/11:30~14:30(L.O.13:00)、Dinner/17:30~23:00(L.O.21:00)・月曜日はDinner/17:30~23:00(L.O.21:00)のみ営業
定休日:日曜日 ※月曜日が祝日の場合は日曜日は通常営業・翌月曜日が休み