LIBRARY

これまで開催してきたイベントのライブラリーです。

海峡のまちの風味薫る。

東京ローカルレストランsachi下関編

le vin quatre 北野智一×下関市

海峡のまちの風味薫る。

 毎回、特定の地域をテーマに産地を訪問。食材を取材し、東京の第一線で活躍するシェフにその食材を使った料理を作ってもらう特別なレストランイベント「東京ローカルレストランsachi」。

 今回の産地は海峡のまち・山口県下関市。日本三大潮流として知られる関門海峡のある下関は、とらふくをはじめ多くの魚介類が水揚げされる日本有数の漁港の街でもあります。それを背景に、魚介を使った優れた加工品も数多く存在します。地の利を活かし、長い歴史の中で創意工夫を凝らした食材が揃っているのです。また、イメージにはありませんが、下関の内陸に目を移すと、豊かな里山が広がり、その地ではジビエが獲られています。

 そんな下関の魅力を堪能できる食材に合わせるのは、下関の地に大正12年から伝わる下関酒造の日本酒。仕込み水は地下160mより汲み上げた天然水を、お米は下関をはじめ国産にこだわったものを使用して醸された下関酒造の日本酒は、地域の食材に寄り添う食中酒です。

 パートナーシェフは、西麻布の名店「ル・ブルギニオン」で7年半スー・シェフとして活躍し、晴れて自店「ル・ヴァンキャトル」をオープンさせた北野智一氏。実際に下関の地を訪れ、産地を見学し、生産者と会話して感じたものを、確かな技術で表現します。

イベントで使用した食材

  • 道中の下関ふく

    1道中の下関ふく
    日本随一の水揚げ量はもちろん、生け簀で身を引き締める「活かし込み」、鮮度を損なうことなく除毒等を行う高度な技術「みがき処理」で高い品質を誇る、それが下関のふぐです。

  • ヤマモ水産のあんこう

    2ヤマモ水産のあんこう
    日本有数のあんこうの水揚げを誇る下関の地で仲買・卸を営む会社をグループに持ち、鮮度と質の良い魚を仕入れ、加工。船上でむき身にし、鮮度を保持したものを取り扱っています。

  • 黄金粒うに

    3黄金粒うに
    創業昭和20年。長年培われたうにの加工技術を駆使し、生食用のエゾバフンウニを主体に下関伝統の手法で瓶詰めに仕上げた粒うに。HACCPシステム認証を取得し、安心安全にもこだわっています。

  • 東冷のくじら

    4東冷のくじら
    近代捕鯨の発祥・発展の地である下関。刺身用の赤身をはじめ、くじらベーコンといった加工品など、古くからの食文化を大切に、くじらを知り尽くした専門会社だからこそできる味を提供しています。

  • 長州ジビエ(鹿肉)

    5長州ジビエ(鹿肉)
    下関市の内陸に位置する豊田町地区にジビエセンターを構え、豊かな里山に育まれた鹿や猪を、下関市で定められたガイドラインに則り処理し、最新の冷凍技術によって保存された臭みのすくないジビエです。

  • プレミアム 特牛イカ魚醬

    6プレミアム 特牛イカ魚醬
    特牛(こっとい)特産の新鮮なヤリイカを、日本海「北浦」の海塩水を使用した「醤油こうじ」に「麦こうじ」を加えて発酵熟成させたもので、通常の魚醬にはない上品な香りと濃厚な旨味があります。

下関の“新郷土料理”フルコース

  • http://sachi.tokyo-local.restaurant/wp-content/uploads/2017/01/DSC7412s.jpg

    下関のアミューズ

  • http://sachi.tokyo-local.restaurant/wp-content/uploads/2017/01/DSC7427s.jpg

    「東冷のくじら」のタルタルミルフィーユ仕立て 「プレミアム 特牛イカ魚醬」

  • http://sachi.tokyo-local.restaurant/wp-content/uploads/2017/01/DSC7525s-1.jpg

    「ヤマモ水産のあんこう」のブランダード、「道中の下関ふく」のゼリー寄せ

  • http://sachi.tokyo-local.restaurant/wp-content/uploads/2017/01/DSC7581s.jpg

    「長州ジビエ 鹿ロース」のロティー

  • http://sachi.tokyo-local.restaurant/wp-content/uploads/2017/01/DSC7444s.jpg

    「下関酒造」のデザート

シェフからのメッセージ

北野智一

le vin quatreオーナーシェフ
北野智一
下関はふぐをはじめ海産物が豊富なイメージはありました。しかし、今回初めて行
って、あんこうやくじらなど新たな発見がありました。そして、生産者のみなさん
と直接お会いして、それぞれこだわりがあり、発信していきたいという気持ちと、
柔軟な考え方や対応力を感じました。食材に関しては、それぞれ個性的な香りはあ
りますが、繊細でやさしい味わいだったので、その風味を活かすことを意識してメ
ニューを組み立てました。

フォトギャラリー

お客様のご感想

  • M.K様さま (主婦) ひとつひとつの食材について説明を受けながらお食事をする機会は、初めてでしたので、とても貴重な体験となりました。日本に生まれてよかったと思えたランチでした。
  • Y.Y様さま (会社員) 地域の食材を知りながら食べると食事時の話題も広がり、面白いと思います。接待の場にも良いと思いました。
  • M.S様さま (会社員) 特定の地域に特化してのイベントで、食材などのお話や生産者の方のお話を聞くことができ、有意義な時間となりました。下関にぜひ行ってみたくなりました。
  • C.K様さま (会社員) 一皿一皿、盛り付けから本当に楽しめました。食材ひとつひとつの良さを生かしながら、私のイメージが強いものをフレンチ変身させられたのは本当にすごいと思います。